豊沢橋に親柱設置させていただきました。

こんにちは。

社長の瀬川です。

 

先日開通した「豊沢橋」

その親柱の石材部分を当社で施工させていただきました。

 

本体には防水及び光触媒を施した灰御影を使用しました。

側面には黒御影プレートをはめ込み、宮沢賢治直筆原寸大の「雨ニモマケズ」全文と、

活字の「銀河鉄道の夜」をレーザー彫刻で表現しました。

 

 

レーザー彫刻にしたのは、文字が小さすぎて、通常のサンドブラストでは、不可能だっ

たからです。

目の細かい高級な黒御影を使用したので、小さい文字ですが、綺麗に表現することが

できました。

 

石材の上には、鋳物製の「雨ニモマケズ手帳と羅須地人協会のレリーフ」と「天の川の

レリーフ」が設置されました。

 

宮沢賢治の世界を見事に表現した、素晴らしい出来栄えだと思います。

 

近くに来られた際は、是非ご覧ください。

 

 

では。

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。