原敬銅像説明碑除幕式

こんにちは。

今日は、朝から盛岡へ行ってまいりました。

原敬銅像説明碑の除幕式のお手伝いのためです。

原敬は、盛岡市出身の第19代内閣総理大臣です。

「平民宰相」として我が国の政党政治の基盤を形成し

日本で初めて本格的政党政治を実現した岩手県が誇る偉人です。

没後30周年の昭和26年に岩手県議会議事堂があった

岩手県公会堂の前に銅像が設立されました。

今回は、岩手県公会堂竣工90周年の記念事業の一環として

この原敬先生像の説明碑を当社で施工させていただきました。

岩手県公会堂は、昭和天皇のご成婚を祝して

昭和2年に建てられた岩手県を代表する国指定の登録文化財です。

正面玄関をはじめ、所々に石が使われていました。

石は、お墓だけでなく昔から建築材としても

幅広く使われていたのですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。